ニックネーム:  パスワード:
| MyBlogトップ | Blogポータル | ブログガイド | よくある質問 | サポート |
ペッツ・フォー・ライフ・ジャパン
記事一覧イベント一覧
[ 総Blog数:4904件 ] [ このMyBlogをブックマークする ] [ RSS0.91  RSS1.0  RSS2.0 ][ ATOM ]
2006/04/22のBlog
[ 18:33 ] [ ハリーかあちゃんのFF便り ]
ブラッシング。もこもこなのでコームで根元から丁寧にとかしていきます。この耳からうなじ?にかけてのふんわりラインが大好き♪
おしり付近も念入りに・・・じっとお利口さん。
はい!ふわふわになりました(*^^*)
[ 18:27 ] [ ハリーかあちゃんのFF便り ]
みなさんこんにちは。昨日ハリーのお散歩をしているとウグイスが鳴いていました。どこで鳴いているのかキョロキョロしながら「ハリー、ウグイスが鳴いてるよ!もう春になったんだよ。」と話かけると、私のキョロキョろ振りにハリーも「かあちゃんなに?なに?」って感じでキョロキョロするから「ほら!ウグイスさがして~♪」とついからかってしまいました(^^;
前回に引き続きこれから数回に分けて只今預かり中の仔犬ちゃん達の様子をお便りします。
主演は写真その1、大きくきりっとした目が市川海老蔵風の「ダンテ」くん。
ちょっぴりどんくさいところが可愛い・・・
まず一日のうちで一番の楽しみお食事タイム。
まだ長くは「待て」が出来ないので一つお皿を置くと群がるし早く食べ終わった子は遅い子の分まで食べちゃってもうしっちゃかめっちゃかになってしまいます。
仔犬の数だけ腕があれば同時にお皿が置けるのに・・・
今回は4匹なのでとりあえずキッチンのドアで「早食い組」と「ゆっくり組」に分けました。でもゆっくり組といっても4匹の中では・・・の話です。
この組分けを数日続けると写真のようにキッチンの敷居を境にちゃんと分かれて待つようになるんです。なんてお利口さん(*^^*)
ハウスに入れて待たせたら?とんでもない(><)フードを「ザクッ」とすくう音でもう大合唱。自分の番がくるまで続きます。ハウスの中で鳴くことは出来るだけさせたくないし、なんてったってご近所に迷惑ですよね(^^;
仰向け抱っこの練習。婿入り前なので大事な所は
本人に隠してもらいましょう。
2006/04/02のBlog
[ 16:00 ] [ ハリーかあちゃんのFF便り ]
今回は天使の寝顔でお別れしましょう・・・

ディーン
ダンテ
ディオール
デニス
[ 15:53 ] [ ハリーかあちゃんのFF便り ]
みなさんこんにちは。前回はつい過去の思い出にひたってしまったかあちゃんでした(^^;
今回は再び仔犬ちゃん達の様子を公開します。

前回お話したエドやアルはしばらくはフードにつられて寄って来ることはありませんでしたが、前回の写真のようにディーン達は手のひらにフードを乗せてじっとしていると恐る恐るながら近づいて食べてくれるようです。
でも触ろうとするとさっと身を引いてしまうのでしばらくは優しく声をかけるだけ・・・
これでもか!これでもか!のフード作戦で数日後ようやく写真のように「おいで~♪」の声で全員集合。(左からディーン、ダンテ、デニス、ディオール)
呼ばなくてもしっぽブンブンまではいかないけど、しっぽユラユラしながら近づいて来るようにもなってきました。
でもおもしろいんです!写真のように身体を低くして顔を伏せるとしっぽブンブンモードでじゃれて来る・・・
姿勢が低かったり、見つめられていないと威圧感がなくて安心するのかな?このまま仰向けになると顔中ペロペロするから窒息寸前。
どんな時でもこんな感じになるといいな(*^^*)
(ちなみにペロペロ攻撃されているのは毒舌息子です)
我が家に慣れてきた4匹はお団子になってじゃれて遊び、
1つのおもちゃを取り合って・・・
やがて夢の中へ。
2006/04/01のBlog
[ 18:12 ] [ マナー教室 ]
毎週土曜に保育園内プレイルームでPFLJ愛犬マナー教室が行われています。飼い主さんとわんちゃんがグループでレッスンを行うしつけ教室です。
写真はボブくんと、PFLJのやくもくんです。
一緒に「ポーズ」をしています。
写真のリンダちゃんは、このマナー教室に通っているラブラドールです。
リンダちゃんは、マナー教室で「宿題」として出された課題「鼻パク」(鼻におやつをのせ、そのままダイレクトに口でキャッチする一芸)を短期間で完成させてこられました!
リンダちゃんと飼い主さんの努力を称え、PFLJから豪華賞品をプレゼントさせていただきました。
そしてこのマナー教室の導入として、パピーパーティーをこの度、無料で開催することとなりました。
パピーパーティーとは、仔犬ちゃんばかりが集まり、犬同士や人に対しての社会化(挨拶や上手に遊ぶ方法を学ぶことなど)、飼い主さんとの関係作り、飼い主さんがトレーニングの基礎を学ぶことを目的としたものです。幼い時期の経験は大きく、成長した後にとても役立ちます。
パピーパーティー

参加可能なわんちゃん
ワクチンを一回以上済ませている
1歳未満である

日時 4月 8日(土) 16:00~17:00
4月22日(土) 16:00~17:00
場所 ワンクス1F 保育園内プレイルーム
持ち物 わんちゃんが大好きなおやつ
※必ず事前にご予約ください

ただいま無料体験チケットを配布中です。
保育園で配布しておりますので、お気軽にお声をおかけください。また、お問い合わせはPFLJ事務局までお願いします。
PFLJ事務局 0798-70-7889(10:00~17:00)
2006/03/26のBlog
[ 16:35 ] [ ハリーかあちゃんのFF便り ]
みなさんこんにちは。3月だというのに2日も続けて雪が降りましたね。あまりの寒さに慌てて灯油を買い足しに行ってしまいました。
でも春はもうすぐそこまで来ているのでしょうね。ハリーはお散歩が1時間を過ぎた頃になると何時の間にか舌が垂れてきます。
桜のつぼみが膨らむよりもハリーの舌で春を感じるかあちゃんなのでした。

さて、今回の仔犬ちゃん達は人見知りタイプ。自分から駆け寄ってくる気配はありません。
「あなた達もエドやアルと同じなのね・・・」かあちゃんは2年前のことを思い出していました。
エドとアルは2003年の12月末から翌年の4月まで預かった11匹兄弟のうちの2匹です。
写真は我が家に来た日の2匹。怯えた目をして、アルはエドの後ろに隠れるようにしていました。手を差し出せば逃げ回り音にも敏感に反応して身を縮めるようにして椅子の下に隠れてしまいます。フードにつられて寄って来ることもありませんでした。
本当なら無理に関ろうとせず時間をかけなければいけないのに、ケアのため毎日身体に薬を塗り二日おきのシャンプーを1か月続けなければいけません。

手のひらにフードを乗せ自分から寄ってくるのをじっと待つことを繰り返し、少し慣れてきた頃にシャンプーをするのでまた次からは警戒されてしまいます。
「エドちゃん、アルちゃん、お願いだからかあちゃんを信じて・・・」FFを始めて1年目の
かあちゃんはまだまだ未熟。最後は神頼みしかありません。祈るような気持ちで毎日が過ぎていきました。
ようやく2週間くらい経った頃でしょうか、段々とエドとアルの顔から不安の色が消え、かあちゃんをみつめる瞳が輝いてくるようになったのです。
それからの2匹は「愛情をかけていくとこんなにも変わっていくの?」を日々実感させてくれました。
かあちゃんの姿を見るとしっぽぶんぶんで駆け寄って甘えてきます。
河川敷ではハリーと一緒に生き生きとボールを追いかけます。
仔犬らしい何気ない様子の1つ1つがかあちゃんを感動させます。
「幸せになって欲しい・・・」この時の経験がFFを続けるかあちゃんの支えになっているのかもしれません。
写真はすっかり落ち着いた様子のアル(左)とエド(右)
4月にアダプションルームが開設されるとそちらに移り、その後優しい御家族に恵まれて幸せに暮らしています。
「さあ!あなた達も幸せになりましょ~♪」
仔犬ちゃん達に語りかけるかあちゃんの図。
2006/03/17のBlog
[ 11:30 ] [ ハリーかあちゃんのFF便り ]
みなさんこんにちは。
トリノオリンピックも無事終わりましたが荒川選手の金メダルの余韻はまだ続いているようですね。
こちらPFLJでも8匹の兄弟姉妹が保護されアダプションルームやFF宅で、連日オリンピック並みの熱いわんわんバトルが繰り広げられています。

我が家にはそのうちの4匹、ディーン、ダンテ、デニス、ディオールがやってきました。
今回は「もこもこ度」満点の仔犬ちゃん達の様子を公開しちゃいます。

・写真その1 
我が家にやって来た頃。人見知りでシャイな仔犬ちゃん達。
それぞれにハウスがあるのに扉を開けると忍者のように一つのハウスに瞬間移動!
警戒してなかなか出てきてくれません。
人見知りはするけどわんちゃんは大好きな様子・・・
ハリーにはこの通りしっぽブンブンで寄って行きます。
ハリー兄ちゃんがドアの向こうに・・・
出てくるのを今か今かと待っています。
(ちなみにハリーはドアの向こうでおしっこタイム)
ハリー兄ちゃんお帰りなさい!
「カンベンしてくれ~」とばかりにハウスに逃げ込むハリー・・・

さて仔犬ちゃん達はかあちゃんにもしっぽブンブンしてくれるように
なるのでしょうか・・・次回をお楽しみに(*^^*)
2006/03/09のBlog
[ 13:43 ] [ 事務局だより ]
去る2月19日に、PFLJから新しい飼い主さんの元に巣立っていったわんちゃんたちの同窓会が行われました。
猫ちゃんは移動や環境の変化に対してストレスを感じやすいので、わんちゃんのみの同窓会となりました。
今回参加してくれたわんちゃんは・・・りのちゃん、ラックくん、ちびちゃん、ジュリアちゃん、ミントちゃん、ゆにちゃん、ユパちゃん、はづきちゃん、ナディアちゃん、あきちゃん、ルルちゃん、エルちゃん、ももちゃん、アレックスくん、モコちゃん、カカ子ちゃん、はなちゃん、ビスケットちゃん、ピースちゃん、リリーちゃんの計20家族でした。みなさん家族そろって参加してくださいました。
また、今までフォスターファミリーとして数々のわんちゃんをお世話してくださった「ハリーかあちゃん」や、ビスケット(エリカ)とエル(エルザ)を預っていただいたあらしくんのママも参加してくださいました。

同窓会では、ゲームやしつけ教室、一芸披露などをしました。きょうだい犬に会えたわんちゃんもいて、大変盛り上がっていました。
写真はビスケットちゃん(手前)とエルちゃん(奥)。二頭はとっても元気に再会を喜び合っていました。
イス取りゲームの様子。
これは飼い主さんが犬と一緒に行進して音楽が止まったらイスに座るというもの。ワンちゃんはオスワリしていなくてもOKというルールでした。イスが少なくなるとだんだん皆さん白熱しておられました・・・!
イス取りゲーム優勝のラックくん。
お父さんと一緒に、頑張りました!!
こちらはパズルゲーム。離れた場所にパズルのピースがあります。それを一つずつ持ち帰ってパズルを完成させます。パズルのピースを持って帰る際に、何か一芸を披露してもらいます。それができ次第パズルのピースをゲットできます。中にはパズルに当てはまらないダミーも用意されています。早く出来上がったチームの勝ちです。これはグループ戦で行われました。
見事イス取りゲームとパズルゲームで優勝した人やチームには、ワンクスさんが提供してくださった商品をはじめ、豪華景品が贈られました! 負けてしまった方々にもおもちゃがプレゼントされました。

初めの試みであった同窓会でしたが、皆様一様にご満足していただけたようで、第二回、第三回とレベルアップして続けていきたいと思っています。
スタッフも、幸せになったワンちゃん達に会うことで、元気をいっぱいわけてもらいました。今回参加できなかったわんちゃんと飼い主さんもまた次回以降のご参加をお待ちしております!