ニックネーム:  パスワード:
| MyBlogトップ | Blogポータル | ブログガイド | よくある質問 | サポート |
とがびアート・プロジェクト
記事一覧イベント一覧
[ 総Blog数:3809件 ] [ このMyBlogをブックマークする ] [ RSS0.91  RSS1.0  RSS2.0 ][ ATOM ]
2008/08/15のBlog
櫻ヶ岡中学校の中平です。今回、4校連携ということで4校をつなぐ企画を映像作家・住中浩史さんにお願いしました。それぞれの土地や学校の特色を出した映像作品が、およそ2ヶ月をかけて完成しました。櫻ヶ岡中学校では、演劇部の5名が登場する「インターミッション」という作品が完成しました。実際に演劇部員ということなので、作品もみんな実名で登場し演劇部という設定のユニークな作品になりました。さくらびの会場でまず受付の横に作られた上映会場。そこから流れてくる音声が会場の雰囲気を盛り上げてくれました。この作品は、10月12日開催の「メガとがび2008」で他の学校の作品と一緒に上映されます。4校の作品を続けて見てみたいものですね。
2008/08/14のBlog
櫻ヶ岡中学校の中平です。8月11日12日の二日間行われた「ながのアートプロジェクト2008」では、櫻ヶ岡中学校は「さくらびアートプロジェクト2008」として参加いたしました。二日間の入場者数は283人。生徒も大満足の二日間でした。これから、さくらびキッズと作家のコラボレーションによる作品紹介を行いたいと思います。
 さくらびアートプロジェクトは、過去4回のとがびアートプロジェクトの流れを重視し、さらに深めるため、作家さんにはキッズ学芸員の要望を取り入れ「作家が中学生に協力する」スタイルをお願いしました。中学生らしい作品群になったと思います。

 写真は、入り口の様子です。のれんの文字は美術部一年生の力作です。
2008/08/13のBlog
戸倉上山田中学校の中平です。ながのアートプロジェクト、ご苦労様でした。とがびキッズとっては、初めて客観的に見る学校美術館でした。4校見せていただいて、とがびキッズたちもやる気満々です。いよいよ、とがびが始まります。様々な追い風の中、はじまる「メガとがび2008」。1日開催だからこそできるプロジェクトを考えています。まず、「メガ」というだけに今年のポスター、パンフレットに注目してください。デザイン事務所の寺島さんには、何度も来校して頂き、キッズ学芸員のアイデア、2008のとがびにふさわしいアイデアを考えて頂き感謝です。写真は、前回の宿題「ラフスケッチ」を元にした会議です。キッズ学芸員たちのアイデアを生かして、テーマ性も伝わるポスターを作ります。ポスター、パンフ作りの中で、とがびの意味、
向かう方向が見えてきます。デザインの本質はキッズ学芸員にも伝わっています。
櫻ヶ岡中学校の中平です。昨日、ながのアートプロジェクト2008無事終了いたしました。ネット上で検索しますと、様々な方々が今回の取り組みをブログなどで紹介してくださっています。ありがたいことです。次への意欲が私自身もわいてきます。
 今日は、「レインボーハウス」の作品撤収を行いました。今日はなんと、さくらびキッズのお父さん二名!が来校し、手伝ってくださいました。作品撤収に保護者が来てくださるのは初めてです。3時間かけて教室を元通りに戻しました。お父さん、さくらびキッズありがとうございました。8月30日には、この「レインボーハウス」で使ったレジ袋を佐久の工場に届ける作業を行い、テレビ取材があるようです。そこでもながのアートプロジェクトが話題となることでしょう。
 今回さくらびで使った廃材の一部が、10月行われる「メガとがび2008」で、素材としてリサイクルされることになりました。いよいよ話題は「メガとがび2008」に移ります。
NAGANO SCHOOLFILM PROJECTを紹介します。今回の4校の連携プロジェクトとして行いました。住中浩史さんによるそれぞれの地域や会場を生かして取り組んだ映像作品です。中学生の生生しい表情は、演技でありながら自然でドキュメンタリー思わせます。出演している生徒たちは、言葉やストーリーにより心も変化しているのではないかと思いました。自分たちの日常には、成長する材料がたくさんある、人、言葉が心を動かすのです。映画によって教育されていることを実感しました。
2008/08/12のBlog
とがびキッズによるながのアートプロジェクト調査団です。
さくらびアートプロジェクトの「レインボーハウス」です。レジ袋で枯山水を表現しています。その庭園の中でお茶を頂くというしゃれた演出です。レジ袋といえば、今、いらないもの、なくなるものの象徴。そんなレジ袋が主役の作品です。しかも、この後、このレジ袋は燃料となるのです!いらないものが役に立つものへ変身・・。お茶を飲みながら、いろいろと考えさせられました。
とがびキッズ学芸員によるながのアートプロジェクトレポートです。
川中島中学校での絵手紙ワークショップです。かわびキッズ学芸員にやり方を教えてもらって絵手紙に挑戦しました。わかりやすい説明をありがとうございました。
戸倉上山田中学校の中平です、いつも生徒の制作風景をブログに載せていますが、今回は、私の制作風景です。絵手紙を描くときの筆の持ち方を知りました、かわびキッズ学芸員ありがとうございました。